ホーム > 日々の雑記 > 子育てと社会進出の両立は容易くないぞ

子育てと社会進出の両立は容易くないぞ

IT関連の話ではないのですが、、、先日、元同僚達との久しぶりの飲み会で、主題のような話題が出ました。それに関して、asahi.comにこんなコラムがあります。

医師の男女共同参画 – 医者の養生不養生 – 医療・健康

女性に限らず、子育てをしながら社会人として生活を送るということは、現在でもかなり難しいということですね(父子家庭とかそういうことではなく、子育て中の全てのお父さん、お母さんを含みます)。これは、関係者達の意識の問題とかいう精神論ではなく、社会のシステムがまだ成熟していないのが原因なのだと思います。あと、子育てする側も、子育てに対して少し嘗めたところがあるのでは。子育ては片手間でできるほど甘くはないのだぞ、と。

コラムは医療現場の話ですが、IT業界にも当然言えることではありますよね。

私自身は、これに関して強い主張というものを持っていないのですが、このコラムのような話も無視はできないし、逆差別のようなものは感じることはありますね。給料にそんなに差はないのに!とかね。元同僚に言わせると、私は頭固いのかもしれません。

この記事をついーと
カテゴリー: 日々の雑記 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。