アーカイブ

‘横濱夜景散歩’ タグのついている投稿

飛鳥II寄港予定2010年版

明日4/1(木)夕方から~4/4(日)午後まで、横浜港の大さん橋埠頭に豪華客船「飛鳥II」が寄港します。

ただ寄港するだけなら良くあることなのですが、この4日間は、夜間も停泊しています。つまり、巨大な豪華客船の夜景が見られるというわけですが、横浜港客船入港予定を見ると、今年は早くもこれが最後の機会となっています。

横浜市港湾局 横浜港客船入港予定(2010年)

季候も良くなってきましたから、皆様お誘い合わせの上大さん橋埠頭までお出かけください。因みに私は金曜日あたりを狙っています。

遠方で出かけられないという方は、↓こちらのスクリーンセーバーをどうぞ。追加データに飛鳥IIの夜景もあります。

横濱夜景散歩 (窓の杜の紹介記事は→こちら

この記事をついーと
カテゴリー: 日々の雑記 タグ: ,

横濱夜景散歩 in Bing Maps

Googleの猿真似だとか何かと話題のMicrosoft Bingですが、Google Mapならぬ、Bing Maps (Beta版)も公開になりました。期せずして、横濱夜景散歩の追加データがそのBing Mapからも見られるよ、と言う話。

Bing Maps Beta

一部都市ではGoogleのストリートビュー的な表示も可能だそうで、航空写真や衛星写真ををうまく使った鳥瞰図表示も可能。後出しジャンケンだけあって、見た目の綺麗さやおもしろさはGoogle Mapの上を行っています。

また、Photosynthとの統合も今回の目玉の一つです。上のリンクのランドマークタワーの上に出ている緑色のピンをクリックすると、私が以前作成していたランドマークタワーから見た夜景のPhotosynthが、いつの間にか見られるようになっています。

それにしても、この夜景写真達って、横濱夜景散歩の追加データ用として用意しているものなのだけど、肝心の追加データの方は一向に公開にこぎ着けないのに、写真自体の露出はかなり増えてしまいました。もう、追加データの方は良いかなとか思ってしまうのだけど… いっそのこと、逆に横濱夜景散歩の追加データ達を全てPhotosynthに落とし込んでやろうかとか思ってしまったり。

この記事をついーと
カテゴリー: IT関連 タグ: , ,

Photosynthを試してみた

Microsoft Live LabsPhotosynthを試してみました。まずはご覧あれ↓↓↓ (表示にはPhotosynthのプラグインが必要と思われるので適宜ダウンロード&インストールしてください。あと、もしかしたらSilverlightも必要かも)

Photosynthは、先日縮小が伝えられたMicrosoft Live Labsの中で、数少ない生き残りプロジェクトのひとつ。複数の写真を合成してオブジェクトを立体的に見せたり、パノラマ写真を作成したりする技術を利用したソフト。面白いのは、くっつけられそうな複数枚の写真をアップロードするだけで、上のようなコンテンツを自動生成してくれるところ。上の場合も、横濱夜景散歩のために最近撮影した27枚の写真をアップロードしただけで自動生成されました。でも、自動生成のみで、手動での合成はできないみたい。なかなか自分の思ったとおりには合成されないので、うまく作るにはちょっとしたコツと大量の写真が必要。

今のところ、登録や利用等は無料のようです。Live Idがあればすぐにアカウントは作成できます。また、ファイルアップロードのためのソフトをインストールする必要があります。用意する写真はデジカメで撮ったそのままの大きなサイズのものでも、アップロード時にサイズ変更されるので気にする必要はありません。作った作品は非公開にも設定できるので、ちょっとお試しで使ってみるのも良いでしょう。もっとも、これを本格的に何に使うのかと言ったところは、ちょっと思いつきません。

でも、これおもしろいね。まぁ、こういうの見せられると、横濱夜景散歩とか作る気力無くすね。

この記事をついーと